【翻訳】CVSS v3.1 (目次)

こんにちは。SIOS OSSエバンジェリスト/セキュリティ担当の面 和毅です。

やや古くなってしまいましたが、2019年の6月にCVSS 3.1がリリースされました。既に脆弱性情報(CVE)に紐付いて、Red Hat等からはCVSS 3.1での情報も出てきていますので、こちらでCVSS v3.1 UserGuideの拙訳を行いたいと思います。用語に関しては、共通脆弱性評価システムCVSS v3概説 (IPA)も参考にさせていただいてます。


前へ

Linux Security Summit 2019 レポート (目次)

次へ

libarchiveの脆弱性情報(CVE-2020-9308)